仮想・場末のスナック「ゆかいち」

みーんなみんな、誰かを支えて 生きとんよ!

【内定へ一歩リード!】就活が本格化する前におすすめの本、まとめてみた。

f:id:yukaichi:20180711183426j:plain

就活前の学生に、必ず役立つ本をまとめてみました。

私は、2019卒で広告代理店に内定をいただいたばかりの学生です。

 

就活をやってみて思う。

 

「就活を通して自分の成長をメキメキと実感できた。最近は就活が無駄だって言う人も増えてきたけど、やりたいことがあるわけでもなく、スーツ着たくないとかいう理由で全力で取り組むことから逃げてる人よりは、気持ちよく学生生活を終えられるかな」

 

なので、私は、就活生にはぜひ全力で就活に取り組んで、人生に向きあう良いきっかけにしてほしいと思っています。

 

そこで、就活をする上で、私自身が参考になった本を紹介します!

 

 

 

1. 就活は、ルールに則って取り組めば、誰でも攻略できる。

絶対内定2020 インターンシップ

オススメ度 ★★★★★

「絶対内定シリーズ」は、一冊に就活生の知りたいことがギュッと詰まっている、就活生必携の本。
 
就活をすると決めたのなら、まずはこの本を読んでほしい。
 
私は、このシリーズから就活のルールをしっかり学んだから、怖がらずに就活に望むことができた。
 
もし、就活に対して不安を感じている人がいるなら、まずはこの本を手にとろう。
しっかり情報を得れば、『就活は怖くない、なんとかなる』と確信がもてる。
 
 
2. SPIに自信がないなら、早めに勉強しておくべし
就活BOOK2019 でるとこだけのSPI

オススメ度 ★★★★★

この本は、私の就活において一番お世話になった本と言っても過言ではない。
致命的に算数ができない状況から、救出してくれた。
 
他の本だと、うまく頭に入ってこなくて何冊か挫折したんだけど、これは絶対に必要な問題だけが載っていて量的にも絞られていたので、最後まで頑張れました。
 
圧倒的感謝。

 

 
3. マッキンゼー人事が説く、本当に優秀な人材の条件とは? 
採用基準
あなたには、リーダーシップはあるか?
「事なかれ主義」の空気が蔓延している中で、誰かが決めてくれないかなぁ、、とぼんやり過ごしてはいないか?
 
「やべっ、そうかも、、」と思った人には、マッキンゼーが考えるリーダーシップについて書かれている、この本を勧めます。
 
また、余談ですが、著者の伊賀さんは「ちきりん」と言う名前でも執筆活動をされていて、ブログやTwitterを読んでいるだけで、何度も心を動かされました。

私はブログもTwitterも好きで、夜寝る前の読書が「Chikirinの日記」になることもあるくらい。 

【→ちきりんさんTwitter
 
4. 「会社で働く」以外の選択肢って、どんなもんか知りたくない?

旗を立てて生きる──「ハチロク世代」の働き方マニュフェスト (就職しないで生きるには21)

「就活しなきゃ!」って焦ってるときって、企業に就職する以外にも生き方はあるんだということが、分からなくなっちゃうんです。
 
当たり前なことなのに、見えなくなってしまう。
 
就活に真剣になることは、そんな危うさも内包しています。
 
就活をしている時期にこそ、新時代の働き方を体現している、イケハヤさんの本に触れるのがおすすめ。

→イケハヤさんのブログ

 

あわせて読みたい!

→就活前の女子大生がゼッタイ身につけるべき、3つの力。 - ゆかいちマガジン

→【20卒】サマーインターンの理想的な動き方!ー就活を不安に思う学生に、私の体験談届けます。 - ゆかいちマガジン

→現役ゲーム実況者が教える、話が上手になるためのトレーニング方法。 - ゆかいちマガジン