仮想・場末のスナック「ゆかいち」

みーんなみんな、誰かを支えて 生きとんよ!

FM福井がアツイ!デジタルマーケティングの新会社を設立。

f:id:yukaichi:20180703203951j:plain

設立から約半年が経過していますが、興味深い内容なので取り上げます。
福井県を対象にFMラジオを放送している「福井エフエム放送株式会社」が、デジタルマーケティング領域に新たな会社をつくりました。

 

新会社設立のお知らせ - FM福井 76.1MHz JOLU-FM


新会社設立に関するお知らせ
福井エフエム放送株式会社は、インターネットメディアを活用したサービスの強化を図るため、 2018年1月5日付でデジタルマーケティング専門の100%出資子会社として「FM福井デジタルマーケティング株式会社」を設立しました。

日本の広告市場において、インターネットメディアはテレビに次ぐ広告メディアへと成長しており、ITコンサルやデータ分析、 eコマース支援など広告市場に含まれないデジタルマーケティング関連の市場はさらに拡大を続けています。 このような状況を踏まえ、リスナー、スポンサーからのニーズが拡大しているデジタルマーケティング市場での需要を取り込むことで、 FM放送のコンテンツとサービスの強化を目指します。

 

地方のラジオ局がデジタルマーケティング市場へ参入するというのは、それだけでもオモシロイ情報!
しかし、設立から半年が経過しているものの、Google先生から得られる情報は、設立に関するお知らせのみです、、。

近況をご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい、、。

 

radikoへの配信を開始。


さて、そんなFM福井が、スマホやタブレット端末から手軽にラジオ放送を聞けるアプリ「radico」での番組配信をはじめたようです。

 

f:id:yukaichi:20180704105543j:plain←アプリで確認すると、放送開始してました。

 

福井を含む北陸地域では、2011年あたりからradikoへの参加局が増え始めており、今回のFM福井が最後の加入になるそう。


最近ではVoicyを筆頭に個人がラジオを発信できるアプリも登場し、インフルエンサーの配信が盛り上がりをみせています。
数年前から言われていた「ラジオブーム」が〜、ついに〜、いい波に乗ってますね!

インターネットのお陰で、地方からでもレバレッジが効く時代です。個人的に、地方ラジオ局の今後には注目していきたいと思います。